37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.01.16/ 16:25(Mon)

こないだ正月だと思ってたのに、もう1月も後半戦です。
時間の流れがますます早く感じる、今年44歳。 ひぇぇぇぇ~~~(゚Д゚;)

これは昨日のお話。

昨年末の診察で、「1月16日くらいに卵巣チェックしましょ」と言われており、
明日はクリニックへ行かなきゃね。と彼と話をしていた時のこと。

「もう少し、体重落としてからにしない?」 と彼。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

ま、言われても仕方ないかもしれない。
12月からこっち、治療がないので私はすっかり自由人となり、
忙しさにかまけて何もしていない。
正月休みはみっちり食べて、お約束の体重増加まっしぐらな生活。
仕事が始まってすぐに元には戻ったけれど、戻っただけで減ってはいない。

彼にはバレていたようだ。 (当たり前じゃん)

実は私も気分が乗らないのであった。
痩せていないことは、自分が一番よく判ってるもんね。  ハアι(´Д`υ)

ということで、クリニックに電話してみました。
2日目の採血結果も聞きたいし、次の診察の指示ももらいたいので。

電話で技士さんに代わってもらい、採血結果を聞きました。

LH→3.06  FSH→7.04 AMH→2.17

先生は、ホルモン値1ケタなので、OK。卵巣年齢も大丈夫。とのこと。
とりあえず、一つクリア。

AMHは検査方法が変わり、基準値も変わっているので、
前回、実年齢よりも若いと診断されてましたが、比較は難しい。
ちょっと調べてみようか。

次回の診察は、2月半ば。排卵前辺りかな。

スポンサーサイト
 
Genre: 結婚・家庭生活 Theme: 不妊治療 Category: 休憩
編集[管理者用] Comment(0) 
2012.01.03/ 01:32(Tue)
年賀 

今年こそは、わが子をこの手に抱く為に頑張ります。

                                            たみ  
Genre: 結婚・家庭生活 Theme: 不妊治療 Category: 思ふ
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Copyright © 2012 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。