37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.11.13/ 16:06(Tue)
あーもう11月だよー

前回周期3日目の採血の結果、LH → 3.2 FSH → 7.4
毎回少しずつではあるが、FSHが上昇している。これは年齢のせい。
44歳にしては、優秀なんだよ、私って。
うちの母は、本当に丈夫に健康に産んでくれたわけです。

記事書くの忘れてましたけど、前周期15日目の卵巣チェックは問題なし。
卵巣に卵の影もなく、子宮も良好。内膜も10ミリ。
プラノバール2週間飲んで、5日目の昨日うっすら出血したものの、
これはリセットにはならないと判断し、今日を1日目としました。

さてさて、3日目からhMG始まりますですよ。
ところが、木曜日は午後休診でしょ、なので、お昼休みにクリニックに電話して、
「診察もないことだし、時間外に注射打ちに行ってもいいですか~?」
って、わがままな患者(笑)

電話に出てくれた培養士さんも、「先生に指示受けときますから木曜日に来てね」
今回は450スタートにしてくれるって先生言ってたし。600はないよねー(笑)

だけど・・・私にとってかなりのストレス要因が今回はありまして、
例えばー 15日から注射を6本打ったとしましょう。で20日。その日の晩に
hCG打って、採卵は22日の朝。
うまく授精してくれて5日目で移植できたとしたら、27日。
通常移植から3日間は、お姫様生活になるよていなのだけど・・・月末じゃん!

これが私の最大のストレス。
治療に関しては今までも寛大に対応してくれていた会社だけど、
月末月初はなるべく休まないようにスケジュール組んできたのに。。
やっぱもう1週間ずらしてもらえばよかった・・・

と言っても仕方がないので、このスケジュールで行くと凍結するがよかろう。


って、卵が出来ての話なんですけどね(笑)

使う予定を立てて宝くじを買っても当たらないように、
先々の予定を立てても、思うように進まないのがこの治療。
分かってはいるけどね。。

さっき、久しぶりに友達から電話がありました。
この治療の先輩。年齢は一回りも下だけど、体外で2人の男の子の母になった人。
今回、アンタゴニストでやるのよってメールしておいたら電話をくれて。
注射が合わなかったら、一個も出来ないこともあるかもしれないけど、
1個でも2個でもできて、質がよければ結果オーライだし、頑張んなよーって。
あの注射高いけどね(笑) って。

久しぶりに話して、何だか前向きになれた気がしました。ヤツは元気だから♪
彼女が持っていた5AAの胚盤胞10個は、破棄したらしい。
連絡が途絶えた間に卵巣がんになって、卵巣を摘出したらしく、
もう妊娠は難しいということで。 もったいないー 5AA欲しいよね!

ほんと。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。