37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.01.24/ 13:17(Thu)
今日は風が強いですなー 寒い寒い!

昨日、今年初の診察に行ってきました。
卵胞がちゃんと育ってるか、排卵出来てるかどうかのチェックです。
15日目でしたけど、18×16 EM10.2  排卵は明後日くらいかなーとのことでした。
1週間後にきちんと排卵出来たかどうか、残りはないかなどのチェックをして、
次周期、いよいよHR移植周期に入ります。

12月、1月はどうしても仕事が忙しく、ここ最近の生理周期では、
移植がどうしても月末にかかってしまい、休みづらいということで延期してきました。
2月も計算通り行くとちゃっかり月末になってしまうんですが、
比較的忙しくないのと、うまくいけば多少のズレもあるかも?!っていう
希望的観測の元、行うことにしました。

先生も、「月末になっちゃうけど、どうします?」って聞いてくれましたが、
「やりますよーもうやらんといけんですよね」と私。
早く戻してあげたいので、実行です。

と、移植の前に数年ぶりの検査を受けることになりました。
プロラクチン、NK細胞、甲状腺等々です。
採血による検査ですが、午前中じゃないとダメだと言われたので、今朝行ってきました。
結果は2週間後です。 移植周期の直前に出るようですね。
悪い結果はこの際必要ないので、頼むよ!私の身体!(笑)

先週、彼がインフルエンザで倒れました。
私は全然大丈夫だったのですが、それでも流行ってるみたいですし、
人が多い場所へ行くときは、マスクが必須アイテムです。
予防接種受けてないし~

これからまだ寒さが厳しくなるので、みなさんも風邪をひかないように気を付けてくださいね。

スポンサーサイト
 
Genre: 結婚・家庭生活 Theme: 不妊治療 Category: 休憩
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2018 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。