37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.02.22/ 20:32(Fri)
ジュリナ3×3 エストラーナ×2 1日おき  プロゲ注射 50

毎日続いてますが、本日仕事終わりにSEETしてきました。
これに関しては、病院ごとに考えがあるようですので、一概には言えないんですが、
私が通うクリニックの場合は、ホルモン補充周期での2日目ないし3日目の
培養液注入は、有効とされています。

注入する培養液は、受精卵凍結時のものだそうで。
SEETに使用できる培養液は、凍結可能な受精卵が多数ある時は、培養液も多量ですが、
少ない場合は、当然小量となります。
私の場合、よくても2個しか凍結出来ていないので、使用できる培養液も少ない。
仕方のないことですけどね。

採卵して3日目くらいまでの初期胚とそれ以降の胚盤胞までの培養液は別らしく、
ようするに、胚盤胞に成長した受精卵のエキス?でも混ざってるんでしょうかねぇ?

希望的だな(笑)

SEETが済んで、採血がありました。
結果は、 E2→451  P4→12.8  EM→11.7
すげー!最優秀賞を差し上げましょう♪  そんな勢い。
培養士さんも、「問題ありませんので、予定通り月曜日の12時半頃に来てくださいね」 と。

今周期の移植に関しては、なんだかずっと一人でやってる気分なんですよ、実は。
彼の体調が今年に入ってからすこぶる悪くてね。
1月にはインフルエンザ、2月に入ってからは変な風邪をひいていて、
3週間以上経つのに、未だに咳が止まらないらしくて・・・。

こんな調子なので、休みの日にはどこか気分転換にでも出かけたいのにそれも叶わず、
マメに病院へ行ってくれればいいのに、「大丈夫じゃろ」とか言うし。
そんな状態なので、一緒にいることも出来ずにいます。
採卵周期だったら、大変なことになってるわ。

移植の日も月曜日だから一緒には行ってもらえないし、
もちろん、家のことも自分の食事も自分でせにゃならん。
お姫様生活という名の、引きこもりだったりする(笑)

ま、考えてもしょうがないか。
しっかり動いて、身体を冷やさないように気を付けて、気分ラクラク~で過ごそう。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。