37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.06.25/ 22:52(Tue)
今週から6か月に入りました。お腹も少し張り出してきました。

今日は、よしだクリニックでエコーしてもらいました。
妊婦健診と合わせて、2週間ごとにエコーしてます。
普通は、4週間に一度だけですが、私は贅沢してます(笑)
でも、2週間でも長く感じることもあって。

5か月の終わりくらいから、あれ? ぽこぽこ? 腸かしら?って感じがちらほら。
でも、胎動と呼んでいいのかどうかわからないままです。
今回のエコーは、しっかり長め♪途中、体外でお世話になった吉田院長先生も通りかかって、
一緒にみてくれました。

「うーん、女の子っぽいな。 順調ってことですね」 と声をかけてくださいました。

BPD:46.0mm  APTD:44.7mm  TTD:42.3mm  FL:30.9mm
推定体重は、304g

だいたい週数通りの合格点を頂戴しました。
体重が軽い?と気になって聞いてみましたが、「計算式があいまいだからいい加減よ」だってw
眠かったのか、あまりゴソゴソしてくれなかったけど、元気にしてくれてました。
順調に大きくなってくれてます。 ありがとう。

先に話も出ましたが、性別は85%の確率で女の子という話。
残り15%は~ 出て来てからのお楽しみって話でしょうね。
なんとなく、男の子だと思い込んで、呼び名もずっと「アイルトン」でしたが、
女の子だと言われたので、今日から名前は「セナ」になりました(笑)

車好きなんで(笑)

旦那様は、毎日お腹に手を当てて動きを観察、そして「いってきます」「ただいま」と挨拶してます。
胎教にはお父さんの声が一番かも♪

みんなに笑顔と幸せを運ぶこの子が、ものすごく愛おしく思います。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2018 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。