37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.09.03/ 20:24(Tue)
台風が消えたと思ったらすげー雨で、何だかへとへとです。

被害が出るような降り方しないでくれないかな?お天道様よぉ。
適度にお願いしたいもんです。

さて、9月になりました。お腹も30週に入り、また少し大きくなったかな?って感じです。
今月になってようやく後釜が入社して、昨日から引継ぎ作業が始まりました。
が・・・・・
毎日やること、たまにやること、ごくごくたまにやることがあるんですが、
1つ1つ、色々とそれに関連してやらなくちゃいけないことがあるので、教えるのは大変。
自分が何をやってきたか、改めて考えると意外と細かいことをやってて驚きます。

やるな!わたし! って感じ? ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

8月末で社会保険を切って、9月は有期契約社員として働きます。
旦那様の健康保険の被扶養者として登録してもらうんですが、
離職票が必要だとか、今まで自分が加入していた協会けんぽとは違い、
何だか手続きが複雑そうです。
これからまとめて出産育児一時金や医療費の限度額申請、子供の加入手続き等々、
忙しく手続きが続きます。役所もあるし、意外と大変そうかも。

そんな感じで始まった9月最初の妊婦健診行ってきました。
今日は血液検査があったので、尿に加え採血。
お昼ご飯を駐車場の車の中で食べて、内科へ向かいました。
担当の先生が病棟へいってらして、30分押し。
それでも戻られてからはすぐに呼ばれて血圧、体重ともに合格。
尿検査もOKで、次の妊婦健診と同じ診察予約となりました。

産科はどうしてだか、人は多くなかったです。
待ち時間は1時間半くらい。
内診の結果は、BPD:73.95㎜  AC:244.73㎜  FL:58.1㎜  EFW:1477g
30wにしてようやく、小さ目から標準範囲になり、うれしー♪

血液検査の結果、貧血ありで鉄剤処方されました。
不規則抗体検査のため、再度採血になったりしました。
それと、前回の健診で帝王切開の予定を、37w3dに決めてましたが、
37wで出すことに対して、リスクはないのか?と聞いてみました。
先生は、呼吸障害が10%ほどの確立で起こるかも?とおっしゃいました。
ただ、39wならば5%に下がる可能性もあるけど、
そこまで母体が異常なくいけるかどうかが問題だなーと。

そんな話を聞けば、リスクは最小限に留めたいというのが本音です。
先生のオペ日である木曜日のほかに、月曜日は一人だけオペが出来るということで、
38w0dの10月28日に帝王切開してもらうことになりました。
これで決定です。入院予約もしてきました。
この件に関してはまた後日詳しく。

新しい保険証が出来るまで一息つけないなぁ。




スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。