37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.10.24/ 22:40(Thu)
今日も朝早くから台風のせいで雨が降ってました。
そして救急車もたくさん。ここの病院だけじゃなく、数百メートル離れてた脳外科にも
頻繁に救急車がついています。

ついでに余談ですが、この国立病院機構も救急を備えてはありますが、2次。
近くの脳外科も2次、少し離れた整形をもつ病院も2次、高速道路IC近くの
福山市民病院が3次救急に対応できる病院として、県東部を一手に受けています。
もしも、福山で受け入れ拒否に遭った場合は、岡山県倉敷市の川崎医大ですね。



さて、入院も4日目。
毎日、NSTと鉄分の注射と血圧等々いつもと同じです。
出産まであと残すところあと3日です。そろそろ書類とかの準備も必要となりました。
転院したときにもらった「育み」という冊子の中に、同意書が何種類かありました。
カンガルーケアの同意書、新しい検査法による代謝異常マススクリーニング同意書、
酵素測定法による新生児のファブリー病マススクリーニング同意書、
その他に、母子同室の同意書がありました。

なんだかピンとこないんですけど、赤ちゃんの異常を知るための検査は大切だと思うので
ちゃんと調べてほしいと思います。

出産後の準備品として、産後セットを購入しました。
内容物は、写真のとおり。これプラス、産後パットなるものを600円で購入します。
よくよく聞いてみれば、病院にしか置いてないそうで。

そういう売り方って、看取りをしている病院のオムツの売り方と同じような気がして気分悪い。




そんなこと言っても仕方ないけどね。

足りなくなるものが出てくるかもしれないなぁ。外で買うがいいのか、病院で買うがいいのか。

このまま順調に月曜日を迎えたいわけですが、OPの時間がはっきりしません。
月曜日は、外科のOP日で15時から産科の時間の割り当てがあるそうで、
私はそこのスケジュールにいれてもらうのですが、外科のOPは基本時間が読めないので、
押すこともあり、早く終わることもあり。また麻酔科の先生がいれば、午前中になることも。
時間が読めないので、義父母を呼ぶかどうか悩んでます。
主人は、どうするかは自分たちで決めさせればいいからって。

うちの母も病院へ来てもらってもすることもないので、今度来るときはおいしいものを買ってくるように
ミッションを与えておきました(笑) 
病院へいる間は、助産師さんもいるので何もすることないよねー

とにかくあと3日。無事に乗り切るぜ。




スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。