37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.11.18/ 19:41(Mon)
こんにちは、たみです。

このたび、無事に出産し、子供も退院して家での育児が始まりました。
ブログをどうしようか悩みましたが、きちんと分けるべきだと思いましたので
育児ブログを新しく作成しました。 こちら から。

治療記録としてずっと書いてきたこのブログはそのまま残しておきたいと思います。
治療内容は人それぞれ。人と比べることはできないと分かってはいても、
情報を求めて彷徨いました。
そんなとき、何かが引っかかってお役に立つことがあればいいなと思います。

子供が欲しい と強く願い、頑張っている方に一日も早くかわいい赤ちゃんが
やってきますように。






 
そして、私もあと6日目胚盤胞、3ABと4BBが凍結してあります。
授乳がひと段落して移植できる体調であれば、凍結胚移植するつもりでいます。
その時には47歳になってると思います。無理かもしれません。着床の可能性も低いと思います。
でも、今の段階で凍結胚を廃棄することは出来ません。
そのことも動きがあったらまた書いていきたいと思っています。

余談ですが、今回妊娠出来たときやったことを書いておきます。
スマホの待ち受けを、木村さんにしてました。ストラップは但馬のこうのとりストラップ。
男のでも女の子でもOKだったので、欲張って2個ぶら下げてました。
普段使ってる手帳のボールペンもこうのとりボールペンでした。
毎年かかさず参っている神社で、子授けのお守りを買っていつもバッグの中に入れていました。
お茶は麦茶か十六茶、ルイボスティ、ごぼう茶をループ。
靴下は必須、昼は腹巻(ヒートテックの薄いもの)、夜は厚めの腹巻をしてました。
骨盤矯正パンツを採卵3か月前から履いていました。

改めて考えたら結構色々やってたかも。
スポンサーサイト
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。