37歳から高度不妊治療開始、45歳で出産、その後・・・
http://konoisu.blog97.fc2.com/
admin
 

プロフィール

たみ

Author:たみ
年齢:46歳

30歳の時、両卵管閉塞が発覚し
体外受精を試みるも
精神的に撃沈して離婚。
その後、共に歩いてくれる彼と
出会い、再度体外受精に
挑戦し、8年目、45歳でやっと
授かり無事出産しました

今までの治療に関しては
カテゴリ「治療履歴」
をご覧下さい

過去の記事

リンク

Linkについて

同じ治療をされてる方ならばどなたでもご自由にどうぞ。コメントいただければ相互リンクさせていただきます。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2015.07.24/ 00:08(Fri)
あーもう毎日暑いですねぇ。
元々暑いのが苦手なので、外出する機会も激減。
こんなことじゃいけないのはわかってはいるのだが。。。

22日に総合病院の乳腺科で再検査の予定でしたが、急遽キャンセル。
知らない病院でイマイチ気が進まなかったのもあるんですが、
実は義父が緊急入院しまして、義母もバタバタ、運転手が要るので
2週間ほど検査を延期して、出産した病院へ出直すべく
予約を取り直してもらいました。紹介状も書き直してもらいました。

2週間のちには、義父も少し落ち着いているだろうと想像。

胸のしこりは、自分で触っても分かるほどですが、
前回注射針を刺された箇所がコリコリしてる気がします。
予定では、生理もくるはずでしたが、未だにきていないので、
色々メンタルな部分が影響しているのか・・・はたまた上がったか?!

しかし、家の中で病人が出ると、家中が落ち着かなくなりますね。
特に義母は明るく振舞ってはいますが、結構疲れてるかも。


スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 こ の 椅 子 。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。